オフィス・アキ

イラストレーターの嫁とライターの旦那が、猫や横須賀・擬人化等をテーマとした作品を二人三脚でお届けいたします。

【擬人化】挙式で頂いたご祝儀袋の中から、9つの水引を選んで打線を組んでみた

こんにちは。

オフィス・アキのライター、アキです(@aki20180616)。

 

挙式披露宴でゲストにご祝儀を頂戴した際、面白かったのが水引のデザイン。

頂いたものの中でも特にインパクトのあったものを9つを選んで、水引のみで打線を組みました。

 

▼目次

 

① 一番 (中) 輪結び

f:id:aki20180217:20191230162625j:plain

トップバッターは、5万円以上のご祝儀袋に見られるという輪結び(引き結び)。

「縁起を切らず、滞りなく丸く納める」という意味があるようで、今回の打線の切り込み隊長に任命しました。

▼こちらの記事も読まれたい!!!

www.aki20180217.com

 

② 二番 (遊) 輪結び(スタイリッシュVer)

f:id:aki20180217:20191231230614j:plain

親戚より頂いたものの中で、格好良いと感じたのがこちらのデザイン。

上記と同様に輪結びだと思われますが、よりスタイリッシュに感じたので、イケメン枠で遊撃手に配置。

 

③ 三番 (右) 鶴

f:id:aki20180217:20191231142903j:plain

三番は「千年の長寿を保ち、互いに節操を保つ」という意味合いの鶴のデザイン。

5~10万円以上のご祝儀に見られることの多い水引で、中軸の一角として打線を引っ張る働きに期待です。

 

④ 四番 (一) 鶴(松&梅の飾り付き)

f:id:aki20180217:20191231220343j:plain

打線の中軸を担う四番には、tomo(@xx_moco_xx_2) のご両親から頂いたこちら。

鮮やかな鶴に松と梅を組み合わせた、豪華なデザインの水引であり、今回の打線における絶対的な主砲。

tomoのHPはこちら▶︎自由にものづくり

 

⑤ 五番 (三) 鶴(金色)

f:id:aki20180217:20191231232131j:plain

ポイントゲッターとしての役割が求められる五番には、僕の両親からもらったこちらの水引。

本日三匹目の鶴となりますが、全身金色の立体感のあるデザインであり、主砲として勝負強い打撃に期待。

 

⑥ 六番 (左) 梅

f:id:aki20180217:20191231222209j:plain

六番は「忍耐と、春に先がけて一番早く花を咲かし実を結ぶ」という意味合いの梅。

その華やかさは、今回頂いた水引の中でも鶴に準ずるものがあり、準主軸として勝負強いバッティングを熱望。

▼挙式後のハネムーンはバハマへ

www.aki20180217.com

 

⑦ 七番 (捕) 松

f:id:aki20180217:20191231222245j:plain

七番には「長寿と健康、いつまでも変わらぬ繁栄を願って」との意味合いを持つ、松の水引飾りをチョイス。

上司より頂いた渋い水引であり、扇の要のキャッチャーとしていぶし銀の活躍に期待です。

 

⑧ 八番 (二) カジュアルタイプ

f:id:aki20180217:20191231222320j:plain

同世代の多い新婦側のゲストに見られたのが、キャラクター等のカジュアルタイプ。
最もスタイリッシュに感じた上記のデザインを、打線に変化を与えうる八番バッターとしてピックアップ。

 

⑨ 九番 (投) あわじ結び(紅白)

f:id:aki20180217:20191231222359j:plain

ラストバッターは、最もオーソドックスな紅白のあわじ結びをセレクトしました。

金銀と迷ったものの、婚礼以外にも使える万能性により、堅実さを要する上位打線へのつなぎ役に任命。

 

 

 

一番 (中) 輪結び

二番 (遊) 輪結び(スタイリッシュVer)

三番 (右) 鶴

四番 (一) 鶴(松&梅の飾り付き)

五番 (三) 鶴(金色)

六番 (左) 梅

七番 (捕) 松

八番 (二) カジュアルタイプ

九番 (投) あわじ結び(紅白)

 

挙式で頂いたご祝儀袋から、9つを選んで水引のみで打線組んでみました。

義父母から頂いた水引の圧倒的な存在感(笑)

 

こうして並べてみると、一口に水引といっても色々な種類がありますね。

ご参列頂いた皆様、素晴らしい思い出と個性的な水引をありがとうございました!

▼こちらの記事もおススメです

www.aki20180217.com