オフィス・アキ

ADHD & ASDを持つ、発達障害グレーゾーンの33歳です。ペンと紙を使ったアナログなイラストを、販売しております。

【LINEスタンプ】申請後や販売済みスタンプの、編集方法まとめ【初心者向け】

おはようございます。

イラスト屋のアキです(@aki_20190126)。

 

LINEスタンプの申請後の編集方法について、まとめてみました(2019年5月時点)。

これからスタンプを作成してみたい、という方はぜひ参考にしてみて下さい。

 

▼目次

 

① スタンプ作成アプリ「LINE Studio」

こちらの記事にて報告したように、先日、LINEスタンプの販売を始めてみました。

store.line.me

 

タイトルはオフィス・アキ (Ver2)。

イラストレーターtomo (@xx_moco_xx_2)が愛猫を描いた、ホッコリとする雰囲気が特徴のスタンプです。

tomoのHPはこちら▶︎自由にものづくり

 

スタンプ作成ではスマホアプリのLINE Creators Studioを使ったのですが、この時大変だったのが申請後の編集作業。

一旦販売リクエストをしたスタンプの、中身の入れ替えや価格の変更方法等が、ものすごくわかりづらかったんですよね。

 

「Line スタンプ・編集」とググっても、参考になる記事が少なかったので、LINEの問い合わせフォームに確認を取って集めた情報を、自分自身への備忘録も兼ねて当記事にてまとめることにしました。

 

② 申請後の編集は、LINE Creators Marketより

まず抑えるべきポイントは、一度申請したスタンプは、アプリ内での再編集ができないということ。

 

申請後にタイトルを変えたり、スタンプの中身を編集する場合、LINE Creators Marketのマイページ内にてステータスを編集中に戻す必要があります。(推奨環境はデスクトップ)。

 

手順としては、LINE Creators Marketのトップページへアクセスし、ページ右上の[マイページ]を選択。

メルアド及びパスワードを入力してログインすると、アイテム管理画面が現れます。

f:id:aki20180217:20190618171204j:plain

 

該当スタンプをクリックして、右上にある赤い[編集に戻す]ボタンを選択。

これでアイテム管理画面上のステータスが「編集中」になり、タイトルや説明文の編集ができるようになります。

 

ちなみに、スタンプの中身の編集や、価格の変更はこのページからはできません。

「編集中」に戻したスタンプを削除の上、LINE Studio内で再申請をして下さい。

 

③ 販売済みスタンプは、修正版を別パッケージで

上記は申請中のスタンプを修正するケースですが、既に販売済みのスタンプは、画像の編集やスタンプの削除等はできません。

販売開始後にスタンプ画像を変更をしたい場合、修正版のスタンプを別パッケージとして申請することになります。

 

この際、気をつけなければいけないのが、販売済みのスタンプとの重複扱い。

LINEスタンプでは同一コンテンツの併売が禁止されており、似たようなスタンプの申請をリクエストしても審査にはまず通らないんですよ。

 

問い合わせフォームより対策を確認したところ、申請時にはLINE Creators Market内の「その他、補足事項」に、修正版である旨の記載が必要との回答。

修正版をLINE Studioで申請する場合、リクエスト後にマイページのアイテム管理より、該当スタンプのステータスを「編集中」に戻した上での追記となります。

f:id:aki20180217:20190619095408j:plain

 

上記の修正版明記に加えて、重複扱いによるをリジェクト避ける為には、販売済みのスタンプを販売停止とするのが有効とのこと。

こちらの操作も、LINE Creators Marketのマイページ・アイテム管理内からとなります。

 

④ LINEスタンプ、編集方法まとめ

以上が2019年5月時点における、LINEスタンプ申請後の編集方法となります。

 

・リクエスト中はLINE Creators Marketのマイページ内にて、該当スタンプを「編集中」に

・販売後の修正は、既存スタンプを販売停止の上、修正版を明記して新規申請

 

ちなみに、新規申請において同一タイトルでの申請はできません。

修正版をリクエストをする際には、スタンプ名を更新する必要があることも追記いたします。

 

いかがでしょうか。

スタンプの作成や編集を考えている方が、参考にして頂ければ幸いです。