果樹王国・山梨県内の主要エリアで、バスケットチームを作ってみた【擬人化】

② 擬人化他

こんにちは。

イラスト屋のアキです(@aki_20190126)。

本日のテーマは果樹大国の山梨県。

ぶどうや桃の産地を5つピックアップして、バスケットチームを作ってみました。

▼目次

① 5つのエリアの果樹収穫状況 

今回ピックアップしたエリアは、笛吹市、山梨市、甲州市、南アルプス市、甲府市という、山梨県内において果樹生産の中心地となる5つの市。

果樹出荷量の目安は下記の通りです(単位:t)。

f:id:aki20180217:20190301200337p:plain

記入した数字は2006年のものであり、こちらのサイトを参考にさせて頂きました。

上記の数字を目安に、バスケットチームを作ってみたいと思います。

② 山梨県内果樹エリア・スターティングメンバー 

①【PG】甲府市 

ポイントガードのポジションは、甲府市にしました。

甲府市といえば、山梨県の県庁所在地。

果樹収穫量においては、今回選んだ5つの地域で最下位となりますが、県民の2割強が暮らす山梨の中心地なんですよね。

自らの得点力で勝負するのではなく、司令塔役としてチームを束ねる役割に期待です。 

②【SG】南アルプス市 

南アルプス市の武器は、すももとさくらんぼ。

ぶどうや桃の出荷量は劣るものの、他のエリアには無い明確な強みを持っているのが特徴です。

今回のラインナップでは、シューティングガードに選んでみました。

外側からのロングシュートで、オフェンスにアクセントを与えてくれる存在です。

③【SF】甲州市 

ぶどうの出荷において、県内2位の数字を叩き出しているのが甲州市。

市内にはワインの名産地である勝沼町もあり、果樹大国・山梨を象徴する様なエリアです。

今回のチームにおいては、ポイントゲッターとしての役割を期待してスモールフォワードに。 

トリッキーなドリブルでオフェンス陣を引っ張る、チーム随一の点取り屋です。

④【PF】山梨市 

山梨市の武器は総合力。

他4つの地域と比べると、わかり易い武器はないものの、ぶどう・桃共に高い出荷量を備えます。

お隣の甲州市と比べると、大粒果実の桃が得意分野。

高さの求められるパワーフォワードとして、チームを支える働きに期待です。

⑤【C】笛吹市 

果樹大国・山梨県において、出荷量という点で他の寄せ付けを許さないのが笹吹市。

一宮を始めとする桃の生産は元より、ぶどうの出荷量においても県内1位となっています。

県内の果樹生産において、代えの利かない大黒柱

チームの屋台骨を担うセンターとして、ゴール下の戦場を一任しましょう。

③ チームの命運を握るのは笹吹市 

以上が、山梨県内・果樹エリアで構成したスターティングメンバーです。

【PG】甲府市

【SG】南アルプス市

【SF】甲州市

【PF】山梨市

【C】笛吹市

勝沼町を抱える甲州市も有力な選手ですが、チームの命運を握るのは笹吹市。

断トツの実績を挙げている桃はもちろん、ぶどうの出荷量においても県内トップですからね。

ゴール下で圧倒的な強さを発揮する一方、機を見てアウトサイドに流れる山王工業の河北の様なイメージです。

大黒柱・笛吹市を中心に甲州市や山梨市が得点を重ね、アウトサイドからは南アルプス市が援護射撃。

それらの選手を県庁所在地・甲府市がゲームメイカーとして束ねていく。

いかがでしょうか。

本日は山梨県内の果樹エリアでバスケットチーム作ってみました。

桃狩り・ぶどう狩りシーズンには、当記事を一読されることを強くお勧めいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました