オフィス・アキ

ADHD & ASDを持つ、発達障害グレーゾーンの33歳です。ペンと紙を使ったアナログなイラストを、販売しております。

【擬人化】日本国内のメジャーな湖で、サッカーのスタメンを組んでみた

こんにちは。

イラスト屋のアキです(@aki_20190126)。

 

2月24日に、相方tomo (@xx_moco_xx_2)との入籍を済ませました。

これからは囚われの身一家の大黒柱となりますが、引き続き人生を楽しんでいければ、と思います。 

 

本日のテーマは湖。

日本全国のメジャーな湖を集めて、サッカーチームを作ってみました。

 

▼目次

 

①【ゴールキーパー】池田湖

チームの守護神には、九州最大の湖である鹿児島県の池田湖をチョイス。

愛称は "神の御池" であり、イッシーと呼ばれる巨大生物の存在も噂された神秘的な湖です。

 

②【センターバック】支笏湖

デカさの求められるセンターバックには、貯水量20.9キロ平方メートルを誇る支笏湖を選定。

環境省から発表された2018年度水質ランキングでも1位に輝いた、このチームのキャプテンです。

 

③【センターバック】琵琶湖

支笏湖のパートナーには、国内1位の貯水量(27.5キロ平方メートル)を誇る琵琶湖。

日本が世界に誇る大型ディフェンダーとして、相手ストライカーを完封して欲しい。

 

④【右サイドバック】浜名湖

運動量の求められるサイドバックは、海水混じりの湖である汽水湖を"汗かき屋"としてセレクト。

右サイドには東海地方の雄であり、ウナギの養殖で有名な浜名湖を選びました。

 

⑤【左サイドバック】中海

左サイドバックには同じく汽水湖の中から、全国No.5の面積を誇る中海をピックアップ。

疲れ知らずのスタミナを武器に、ピッチを縦横無尽に走り回る左サイドのダイナモ。

 

⑥【ボランチ】サロマ湖

両サイドバックと同様、高い運動量が求められるボランチも汽水湖からの選定となりました。

バイタルエリアの番人として、汽水湖では最大面積を誇る北海道・オホーツク海岸のサロマ湖を配置。

 

⑦【ボランチ】田沢湖

サロマ湖の相方には、日本百景の1つであり、秋田県仙北市に位置する田沢湖をチョイス。

最大深度423.4mは国内最深であり、中盤深いエリアからの絶妙なゲームメイクに期待です。

 

⑧【右サイドハーフ】屈斜路湖

右サイドハーフは、日本で一番大きな湖中島を持つ、北海道・弟子屈町の屈斜路湖をセレクト。

国内最大のカルデラ湖であり、爆発的なスピードでマーカーを置き去りにするスピードスターです。

 

⑨【左サイドハーフ】霞ヶ浦

左サイドには、日本第1位の水際線(249.5km)を誇る茨城県の霞ヶ浦を配置。

いびつな形が特徴なだけに、トリッキーな動きを武器に相手を切り裂く、技巧派ドリブラーをイメージ。

 

⑩【トップ下】摩周湖

トップ下は屈斜路湖と同様に弟子屈町にあり、世界No.2の透明度を誇る摩周湖にしました。

愛称は"霧の摩周湖"であり、神出鬼没の動きでゴールを重ねるシャドーストライカーです。

 

⑪【センターフォワード】中禅寺湖

センターフォワードには、栃木県日光市にある紅葉の名スポット・中禅寺湖を選びました。

水面の標高が1,269 mであり、圧倒的な高さを武器としたポストプレーヤーとしての役割を期待。

 

 

 

いかがでしょうか。 

以上が日本のメジャー湖の中から選んだ、ベストイレブンとなります。

 

【GK】池田湖……神の御池

【CB】支笏湖……水質ランキング1位

【CB】琵琶湖……国内No.1の貯水量

【SB】浜名湖……汽水湖

【SB】中海……汽水湖

【DH】サロマ湖……国内最大の汽水湖

【DH】田沢湖……国内No.1の水深

【SH】屈斜路湖……国内最大のカルデラ湖

【SH】霞ヶ浦……国内No.1の水際線

【OH】摩周湖……霧の摩周

【CF】中禅寺湖……標高1,269m

 

各湖の個性にスポットライトを当てて、日本代表においても採用されている4-2-3-1に並べてみました。

この記事を丸暗記すれば、あなたも湖マニアになれるでしょう!!!