オフィス・アキ

ペンと紙でイラストを製作・販売している夫婦です。当サイトを通して、イラストの持つ無限の可能性をお届けします。

Tポイント加盟店で、サッカーのベストイレブンを組んでみた【共通ポイント】

こんばんは。

イラスト屋のアキです(@aki_20190126)。

 

共通ポイントの王者・Tポイントの加盟店で、サッカーチームを組んでみました。

グルメや旅行、携帯キャリアに至るまで、幅広いサービスの中から有力なサービスを厳選してみたので、Tカードユーザーは、ぜひ一読してみて下さい。

 

▼目次

 

①【ゴールキーパー】ウェルシア

最後列に位置するゴールキーパーは、相手の攻撃に立ちはだかるチームの守護神。

"健康を守る" という視点から、ドラッグストアのウェルシアを選んでみました。

 

②【センターバック】マルエツ

チームの屋台骨を担うセンターバックには、生活の土台となる食のサービスがふさわしい。

ということで、日々の食事には欠かせない、スーパーマーケットのマルエツをチョイスしました。

 

③【センターバック】ガスト

激戦区となった外食部門からは、すかいらーくグループのガストをピックアップ。

スピードに難はあるものの、対人関係に秀でたストッパーをイメージしました。

 

④【右サイドバック】ドトール

縦への推進力が求められるサイドバックには、コーヒーチェーンのドトールを選定。

店舗数は1,300強であり、ピッチ上を所狭しと駆け巡るダイナモとしての働きに期待です。

 

⑤【左サイドバック】ヤマト運輸

左サイドバックには、クロネコヤマトでお馴染みのヤマト運輸にしました。

宅配業界の巨人であり、ストロングポイントは最終ラインからの爆発的なオーバーラップです。

 

⑥【ボランチ】ファミリーマート

バイタルエリアを守るのは、24,000以上もの店舗数を持つファミリーマート。

日常生活における存在感は圧倒的であり、あらゆる局面に顔を出す無尽蔵のスタミナが持ち味。

 

⑦【ボランチ】ソフトバンク

インターネットの発達した現代社会において、日常生活の司令塔役となるのが携帯電話。

ゲームメイカーを兼ねるボランチの片割れには、携帯キャリア大手・ソフトバンクを選択。

 

⑧【トップ下】Yahoo!ショッピング

攻撃陣を活性化するトップ下には、ネット通販・Yahoo!ショッピングをセレクト。

取り扱い点数は3億点であり、ボールの繋ぎ役となるリンクマンとしての役割に期待です。

 

⑨【右ウイング】マイナビトラベル

生活必需サービスを並べた守備陣に対し、攻撃陣には娯楽的なサービスを選びたいですね。

という訳で右ウイングには、推進力に長けた旅行代理業のマイナビトラベルをチョイス。

 

⑩【左ウイング】TUTAYA

左ウイングには、チーム一のベテランでもあるTUTAYAをピックアップ。

音楽や映像を提供している企業なだけに、創造性豊かなドリブラーをイメージしました。

 

⑪【センターフォワード】三越

センターフォワードには、日本橋に本店を構える百貨店・三越を選びました。

衣類を始めとする高額品を扱っており、高いポイント還元を期待できるチーム随一の点取り屋です。

 

 

 

いかがでしょうか。 

以上がTポイントの加盟店から選んだ、ベストイレブンとなります。

 

【GK】ウェルシア……ドラッグストア

【CB】マルエツ……スーパー

【CB】ガスト……外食

【SB】ドトール……コーヒーチェーン

【SB】ヤマト運輸……宅配業者

【DH】ファミリーマート……コンビニ

【DH】ソフトバンク……携帯キャリア

【OH】Yahoo!ショッピング……ネット通販

【WG】マイナビトラベル……旅行

【WG】TUTAYA……ビデオレンタル

【CF】三越……百貨店

 

各サービスの特徴を踏まえて、日本代表においても採用されている4-2-3-1に並べてみました。

Tポイントを貯めている方は、ぜひぜひこちらのスターティングオーダーを丸暗記してみて下さい。