オフィス・アキ

"文章×イラストで世界を変える"をモットーに、イラストの持つ無限の可能性をお届けします。

【告知】鉛筆で似顔絵描きます!初回キャンペーンで1枚¥2,000!!!

こんばんは。

イラストを売る営業マン、アキです

(@RrsNZnXNK2TUGhj)。

 

鉛筆で似顔絵描きます。

通常価格は1枚¥2,500となりますが、

1月15日までの1ヵ月間につき、

20%オフとなる¥2,000で販売致します!

 

▼目次

 

① ツイッターで似顔絵企画にチャレンジ

ツイッターでイラストの企画をやりました。

 

もちろん僕は絵を描くことができません。

似顔絵を描いてくれたのは相方のtomo (@xx_moco_xx_2)。

彼女のHPはこちら▶︎自由にものづくり  

 

企画には3名の方の応募があり、10日間の日数をかけて制作及び完成品のツイートをしました。 

というわけでまずは、今回の企画でプレゼントをさせて頂いた似顔絵をご紹介していきましょう!

 

② 企画で描いた作品、紹介いたします!

① こまきゆうかさん (韓国在住ミニマリスト)

一人目はこまきゆうかさん (@k_yuuka_offical)。

韓国で暮らす女性ブロガーで、荷物はトランクケース2つだけというバリバリのミニマリストです。

記事はこちら▶︎About ゆうか – ゆうかはミニマリスト

 

僕も要らない物はバンバン捨てる派なのですが、

トランクケース2つというのはすごい(笑)

これだけ思い切っていると、片づけや探し物といったストレスが大幅に軽くなりそうですね。

 

そんな彼女の似顔絵がこちら!

f:id:aki20180217:20181208134555j:plain

 

真ん中のハートマークは、「余計なものを手放して、身の回りに残った本当に好きなものを大切にする」というミニマリズムの象徴。

化粧品のCMのごとく、髪の毛をなびかせ、

清潔感を感じさせる出来栄えを意識しました。

 

こまきさんからは、学生時代に2度の留学をしたり、

海外にて就職をしたりと、「自分の気持ちに正直で、

真直ぐに生きている」という印象を受けました。

そのずば抜けた行動力の秘訣は、余計なものに縛られず、本当に好きなものだけで暮らしていくという、

彼女のライフスタイルにあるのかもしれません。

 

② 黒豆仙人さん (カンフーライフハッカー)

お2人目はカンフーライフハッカーの黒豆仙人さん (@kuromamesennin)。

「カンフーを生活に役立てる」とのコンセプトで

ブログやツイッターを運営されています。

 

まずは作品から載せましょう!

f:id:aki20180217:20181208134612j:plain

 

黒豆さんのポージングは、修業時代に年間70,000発もの練習をされたという基本突き。

記事はこちら▶僕が70000回のパンチを達成した方法(続けるコツ・習慣化術) | 黒豆仙人

 

7万発 (笑)

ヤバくね?

 

人を勇気づけるツイートの多い黒豆さんの、

知られざる原点という意味で、迷うことなくこの技にスポットライトを当ててみました

 

黒豆さんがパンチなので、

右隣のお師匠さんはチョップ(推掌)。

そして左隣りのランちゃんは、金的カンフーキックならぬ弾腿のポージングを選びました。

 

黒豆さんのブログからは、この様な形でキャラクターを活用したり、ギャグ要素を上手く盛り込んだりと、

カンフーという専門的なジャンルを少しでもとっつき易いものにしていこうとの工夫が感じられます。

 

姿勢や呼吸等、一般のサラリーマンやOLが日常のストレスマネジメントに使える情報も満載なので、元気を出す秘訣を探りにぜひ一度遊びに行ってみて下さい。

 

③ ぎるてぃさん

そして3人目がぎるてぃさん (@guilty_z)。

企画に応募の際にはtomoの絵柄を褒めてくれて、

僕らもモチベーションがものすごく高まりました

 

ぎるてぃさんの場合、顔出しをされていなかったので、

似顔絵は完全にイメージ。

タイムラインから可能な限り情報を読み取った結果、

完成した作品がこちらです!

f:id:aki20180217:20181208134633j:plain

 

ツイートを読んでみてわかったのですが、

なんと先日、お子様が生まれたばかりとのこと

やりかけのモンストを放り出して、慣れない子守りに奮闘する新米パパをイメージしました。

 

僕たちに子育ての経験はありませんが、

生後数か月というのはもの凄くキツい時期だという風に聞いています。

もう少し穏やかな似顔絵も考えたのですが、

人生の先輩に対する応援の意味も込めて、

この様にインパクトのあるイラストにしてみました

 

子育てはこれからが大変だと思いますが、その分自分一人では味わえない様な感動や喜びがあるはず

奥様と二人三脚で、楽しみながら頑張ってくださいね。

 

③ 企画参加者のお声

いかがでしょうか。 

気軽な気持ちで始めた似顔絵企画ですが、実際に取組んでみるとイラスト案を考えることが楽しくて、僕らの方がのめり込んでしまいましたね (笑)

 

活動の原動力は相手の方に一瞬でも感動を味わって欲しいという気持ち

単なる似顔絵で終わらせるのではなく、

相手の魅力や、タイムリーな話題を少しでも盛り込む工夫をしました

 

その様な結果、企画終了後には何と参加者全員の方から喜びのお声を頂くことに。

 

こうして振り返ってみても、つくづくやって良かったと感じますね。
使ったのは鉛筆だけではあるけれど、思いを込めれば相手の心を動かすことができるのだと思いました。

 

④ 似顔絵の販売、始めます

この様な活動を今後も続けていきたいとの考えから、

鉛筆での似顔絵を販売することにしました

【価格】1枚2,500円

 初回キャンペーンとして、 1月15日までの1ヵ月間につき、

 20%オフとなる¥2,000で販売

【納期】2週間程

【対象】

 ツイッターアカウントをお持ちの方であれば、

 どなたでもご対応させて頂きます。

【応募方法】

 ツイッターアカウント(@RrsNZnXNK2TUGhj)に

 DMお願いします。

 

ツイッターアカウントをお持ちの方であれば、

どなたでもご対応致します。

少しでも興味があれば、ぜひご応募下さい。

 

お申込み特典はこちらの5つ。

① 完成までの2週間、

ドキドキした気持ちで過ごすことが出来る

② 僕やtomoといった他人から、

過去のつぶやきやブログ記事を読まれる機会となる

③ 似顔絵制作前につぶやきやブログを読んで感じたことを僕のアカウントでツイート。

僕らが感じたあなたの魅力や特徴が、

イラストを通して形になる。

⑤ 出来上がった似顔絵はアイコンにも使用可能。

 

単なる似顔絵で終わらすつもりはありません。
似顔絵を通して、あなたの元に感動をお届けしますよ。

 

皆様のご応募、お待ちしております。