オフィス・アキ

飲み会出席率4.5%の "不良社員" が、組織に縛られずに自由に働く為のちょっとしたコツをお届けします。

【サラリーマンでも出来る】SBS Executive Bussiness Cardゴールドが、カード発行のみで18,000ポイント

いつも閲覧ありがとうございます!

リーマンブロガーのアキです(@RrsNZnXNK2TUGhj)。

 

SBS Executive Bussiness Cardゴールドが、カード発行のみで18,000の大型キャンペーンを行っています

サラリーマンの僕でも発行出来たので、申し込み時の注意点等まとめました

 

▼目次

 

① ポイント還元率は驚異の18,000ポイント

f:id:aki20180217:20180818131540j:plain

今回ご紹介するカードはSBS Executive Bussiness Cardゴールド。

カードを発行するだけで、何と18,000ポイントが還元されるという大型案件です。

 

発行はポイントサイト経由となり、バックされるポイントは現金としても使える他マイル等への交換も可能

僕自身2年近くもポイントサイトを活用しているのですが、カード発行のみで10,000以上という大型案件は初めて目にしました。

▼こちらの記事もおススメ

www.aki20180217.com

 

② サラリーマンでも発行出来る

SBS Executive Bussiness Cardゴールドは、カード発行条件が法人代表者・個人事業主とあります。

ただし、先方のコールセンターにて確認したところ、サラリーマンでも何らかの副収入があれば対象とのことでした

 

僕自身もバリバリのリーマンなのですが、ブロガーとしてカードの発行を申請 。

難なく入会審査をクリアしました。

 

③ カード発行手順

① ポイントサイトへ登録

カードの発行はポイントサイト経由となります。

 

SBS Executive Bussiness Cardゴールドを扱っているサイトは幾つもあるのですが、案件の豊富さや還元率からモッピーがおススメ

まずは下記URLより登録してみて下さい。

pc.moppy.jp

 

② 入会申し込みページへアクセス

入会の済んでいる方は案件ページへアクセス(SBS Executive Business Card ゴールドの詳細)。

カード申し込みページに進んで下さい。

 

申し込みの際、カードIDはクラシックではなくゴールドを選択。

氏名や郵便番号等記入の上、会員規約の同意をクリックして次のページに進みます。

 

③ 職業

f:id:aki20180217:20180825080919j:plain

SBS Executive Bussiness Cardゴールド規約にも同意すると、氏名や住所と共には職業欄の記載を求められます。

 

サラリーマン&副業で申し込む方は、この欄には副業に関する情報を記入して下さい

僕も「自由業・自営業の方」を選択の上、個人事業者にチェックを入れました。

 

④ 勤務先について

f:id:aki20180217:20180825080949j:plain

その次のページには、職業詳細の記載欄が出てきます。

 

一番上の会社名・事業所名は「その他」を選択し「自営」と記入。

年収はサラリーマンとしての収入も含めた金額を記入し、住所及び電話番号はそれぞれ自宅住所と携帯電話の番号を記載しました。

 

資本金及び従業員数は「その他」を選択。

その他のご職業は、「会社員・会社役員の方」を選択しました。

 

⑤ 個人事業主記入欄

f:id:aki20180217:20180825081234j:plain

個人事業主記入欄では当期売上見込を20万円、当帰所得見込みを15万円で記載。

正直ブログ上での収入はほとんど見込みが無いのですが、ポイントサイトでの収益も含めて記載をしました (笑)

 

④ 審査結果通知は1週間弱

個人事業主記入欄以降は問題無いでしょう。

キャッシングや暗証番号等を記載すれば、申し込みは完了です。

 

その後、書面にて支払い口座の登録書や身分証明書の送付を求められます。

郵送送付完了6日後に、無事審査通過のメールを頂きました。

 

今回ご紹介したSBS Executive Bussiness Cardゴールド発行は、ポイントサイト上でも稀に見る大型案件

カード発行のみで18,000ポイントは強烈過ぎます(笑)

 

サラリーマンの皆様も奮ってご応募して下さい。