オフィス・アキ

定時退社をモットーとする営業マンが、組織に縛られずに自由に働く為のちょっとしたコツをお届けします。

【チケット】viagogoを使ったら、とんでもない目に遭った【届かない】

6月24日のセネガル戦、現地で観戦いたします!

残業しないリーマン、アキです(@RrsNZnXNK2TUGhj)。

 

viagogoのチケットが届かない場合、やるべきことは何度も問い合わせること。

ということで、ここ数週間に起きた出来事をまとめておきますね

 

▼目次

 

① チケットが届かない!

今回のチケットの購入先はviagogo

世界的な転売サイトですね。

 

申し込んだのは昨年の12月上旬

翌月にはカード会社より支払いの請求も来ており、先行きには何の心配もしていませんでした。

 

ところが、肝心のチケットがいつになっても届かない

試合までの残り日数が1ヵ月を切ると、さすがの僕も少しずつ焦り始めます。

  

② ラスト1ヶ月間で起きた出来事まとめ

① 土壇場になって届いた一通のメール

そして6月上旬。

セネガル戦まで約3週間に迫ったとある日、マイアカウントを覗くとチケットを配送すると思われる運送会社名の記載がありました。

 

UPSインターナショナルデリバリー

荷物の追跡番号も記されており、ようやく発送準備が整ってきたご様子。

 

それとほとんど同じタイミングで、僕のアドレスにviagogoからの1通のメールが届きました。

 You must add your Travel Plans!

 Click below to add your travel plans immediately.

 

要は、急いで旅行プランを教えてくれってことですね。

チケットの到着がギリギリになるので、日程によってはロシアの宿泊先に届けるということでしょう。

 

② ちぐはぐだったカスタマーサポートの対応

ところが、上記の青線部分をクリックしてサイトへアクセスしても、旅行日程を記載するページが一切存在しない

 

不振に思った僕は、viagogoのカスタマーサポートへメッセージを送ることにしました。 

旅行日程はどちらに書けば宜しいでしょうか?

指定されたページにアクセスしても、書き込むスペースはありません。

 

すると、

お客様のオーダー状況を確認しましたところ、販売者の方がイベント主催者からチケットを受け取り次第、お客様へチケットを発送するとのことでございます。

 

いやいや……

回答になってないやん……

 

旅行日程を書き込む方法を質問したにも関わらず、オーダー状況に関するご報告。

チケットが中々届かない切羽詰まった状況の中、目の前が真っ暗になる様な絶望感を感じました 。

 

③ チケットの在りかを調べて頂いた結果……

viagogo の対応に意気消沈した僕は、とりあえず運送会社であるUPSに問い合わせてみることに。

日本法人の窓口へ電話をして追跡番号を確認したのですが、チケットの発送はまだとのことでした。

 

そうこうしている内にも時間は流れます。

渡航がとうとう1週間後に迫ってしまい、半ば諦め気味にviagogoへメッセージを送ることにしました。

試合が1週間後に迫っていますが、如何でしょうか?

 

すると 

We can confirm that the tickets have been shipped using Fedex Canada International and your tracking number is ************.

 

なんとチケットは、既に1週間前に発送済み

しかも、 viagogoに記載のあったはups ではなく FedEx経由で発送されていました。 

 

④ デタラメな送り状に愕然

大慌てで、 FedExのカスタマーサポートへ電話。

荷物の方は都内の営業所で保管中とのことでした。 

 

よくよく状況を確認してみると、4日前に僕の自宅近くまで届けに来てくれていたみたいなんですよね。

ところが、送り先に部屋番の記載が無く届けることが出来なかったそうです。 

 

さらにビックリしたのが送り状の TEL番。

どこの誰に向けて記入したのかわからない様な、全くデタラメな番号が記載しれていました。

 

部屋番もTEL番もチケット購入時に正確に記入した上でのこの有様。

届くわけねーだろーがよ!!怒

 

 

③ 正規ルートからの購入を激しくおススメ

人生で初めて使ったviagogo。

まずは今回、僕が感じた問題点を整理いたします。  

① そもそもチケットの到着が遅すぎる。

② viagogo側の電話窓口が無い。

メッセージでのやり取りについても英語での返答が多い他、欲しい情報が返って来ない等、細やかな対応は期待できなかった。

③ 運送会社が途中で切り替わるも、viagogo側がタイムリーに認識していなかった。

④ 送り状に部屋番やTEL番が正確に書かれていなかった。

 

サービス業としては致命的な問題が4つも存在

③④はviagogoでは無く出品者の方の問題に思いますが、そういった点も含めて正規ルートから入手するのがベターだと感じます。

 

それでもviagogoを利用してしまった。

そんな方に向けて、最後に一つのアドバイスをいたします

 

④ チケットが届かない時の対策案 

それは、何度もカスタマーサポートへメールを送り続けるということ。

ベタなんですけど、 これしか無いと思います。

 

僕の場合も、1回目の問い合わせでは先方もきちんと向き合ってくれませんでした。

諦めずに2回問い合わせてようやく、出品者へ状況を確認してくれたんです。

 

上記の様に、viagogoのカスタマーサポートは決して万全ではありません

質問に対する回答も英文での対応だったり、こちらが求める情報が抜けていたりする場合がほとんどです。

 

大切なことは、何度もメッセージを送り続けるということ

最後まで諦めずに、根気よく問い合わせてみて下さい。

 

2018年6月27日追記。

無事に試合を観戦の上、帰国しました。

正規ルートでの購入がおススメだという考え方は変わらないけれど、僕自身がW杯を生で観戦出来たのはviagogoのおかげ。

チケットを購入するチャンスを頂けたことに対しては、本当に感謝をしています。