オフィス・アキ

飲み会出席率4.5%の "不良社員" が、組織に縛られずに自由に働く為のちょっとしたコツをお届けします。

【婚活】セカンド童貞だった28歳の僕が、10コ上の"おばさん"を抱いたワケ【疲れた】

セカンド童貞を卒業する為、2年間もの間婚活イベントに入り浸りました。

残業しないリーマン、アキです(@RrsNZnXNK2TUGhj)。

 

女性にモテる為の第一歩は、相手に求めるハードルを徹底的に下げること。

元出会い厨の僕が、"婚活の極意" を教えます。

 

▼目次

 

① 20代中盤でセカンド童貞へ

学生時代につき合っていた彼女と別れてから、ボクは中々新しい彼女を作ることができませんでした。

いわゆるセカンド童貞ってやつです。

 

出会いはあったんですよ。

 

失恋して1年位は落ち込んでいたものの、26歳の時に初めて街コンに参加。

見事にハマってしまい、以来2週間に1回くらいは婚活イベントに足を運んでいました。

 

異性との新しい出会いって、素晴らしいですよね。

日頃の仕事のストレスを、一辺に吹き飛ばしてくれます。

 

毎週の様に新たな出会いがあって、そのたび連絡先を交換。

そこからデートまでは、けっこうスムーズに繋がるんですよ。

 

が、彼女ができない

 

最初のうちは全然気になりませんでした。

女性と連絡先を交換したり、2人で遊びに行くだけで充分楽しかったから。

 

ところがその内、一緒に参加していた友達が結果を残し始めます。

お持ち帰りに成功したり、恋人を作ったりetc

 

「一番行動しているはずのオレが、一番モテてない」

 

さすがの自分も、違和感を感じ始めました。

何かがおかしいと。

 ▼こちらの記事もおススメです

www.aki20180217.com

 

②「BTO理論」

そんな中、友人に1冊の本を紹介されました。

「LOVE理論」

LOVE理論

LOVE理論

 

 

 水野敬也さんの書いた、恋愛マニュアル本です。

ドラマ化もされた名著であり、書店で目にしたことのある方も多いのではないでしょうか。

 

この本には、”恋愛弱者” がすぐにでも使える超実践的な恋愛ノウハウが数多く紹介されています。 

その中でも、ボクの目に留まった考え方が「BTO理論」

モテない男がモテるようになるファーストステップは、

「女に対する幻想を捨てる」 ことであり、

具体的に言えば

「どんな女とでもいいからとにかくセックスする(童貞を捨てる)」

これなのである。

 

要は、一旦ハードルを下げることで、ガンガン経験を積もうじゃないかと。 

もうね、これだなと思いましたよ。

 

③ 28歳にして、10歳年上のアラフォーを抱く

考えてみれば、それまでに出会った女性の中には、ボクに好意を持ってくれた子も何人かいたんですよね。

でも、そういった相手に目を向けずに、 “脈ナシ”な女の子を追いかけてばかりいました

 

そんなことを繰り返すほどに、相手に求めるハードルがどんどんアップ。

成功体験が更に遠のいていくという悪循環に陥っていました。 

 

「BTO理論」を読んでそのことに気づいたボクは、次に受け入れてくれた人を絶対抱こうと決意

初めての街コンから2年が過ぎた28歳の夏、異業種交流会で出会った10歳歳上の女性と一夜を共にしたのです。

  

④ 結果の出ないあなたに伝えたいこと

超IT社会を生きるボクらは、知らぬ間に女性に対するハードルが上がっているのかもしれません。

 

スマホさえあれば、モデル級にキレイな女の子のエッチな動画を、いつでもタダで見ることができる。

結果的に、リアルで出会う女性に対してもシビアになりがちです

 

・ルックスが好みじゃない。

・性格がいまいち。

・休みが合わない。

・お互いの住んでいる場所が若干遠い。

・胸が小さい。

 

まずは一回、そういった些細なこだわりを捨ててみませんか?

 

あなたが恋愛市場において、20代として勝負できる時間は限られています。

細かいことにとらわれず、リアルな体験をどんどんすべきだと思います。

 

初対面で何も感じなかったとしても、つき合ってみたら(もしくはヤッてみたら)相手の思わぬ魅力に気づかされるかもしれません。

そして、たとえその相手と上手くいかなかったとしても、それはあなた自身の経験値となり次の恋愛に活きるはずです