オフィス・アキ

飲み会出席率4.5%の "不良社員" が、組織に縛られずに自由に働く為のちょっとしたコツをお届けします。

SM未経験者のボクが、池袋MARS・妃女王様に思いっ切りシバかれてきたWWW

人生初のSMプレイはマジで刺激的だった……

残業しないリーマン、アキです(@RrsNZnXNK2TUGhj)。

 

美人で強気な女性にシバかれたい!

そんな方に向け、僕のSM初体験をレビューします。

 

▼目次

 

① 池袋MARS・妃女王様

SかMかと問われれば、僕の場合は間違いなくM。

許されるのであれば、徹底的に受け身でいたいですね。

 

SMクラブにも興味があったのですか、心理的な抵抗も強く、一歩を踏み出すことのできないまま30代へ。

その様な中でネットで目にしたのが、池袋のSMクラブ・MARS所属の妃女王様です。

 

引用:池袋SMクラブ マーズ -MARS-

引用:池袋SMクラブ マーズ -MARS-

 

可愛い!

 

てか、普通にシバき回されたい!!!笑

 

このルックスを目の当たりにした僕は、思わず一目惚れ。

前々から気になっていたSMプレイに、初めてチャレンジすることにいたしました。

▼こちらの記事もおススメ

www.aki20180217.com

 

② 前日までにしておくこと

① 電話予約

新規利用の場合、5日前からの電話予約が可能です。

その際に聞かれるのは、日時とプレイ時間、そしてお相手の女性。

 

▼MARS 料金システム及びメニュー

  60分……¥18,000

  70分……¥19,000

  80分……¥23,000

  90分……¥25,000

100分……¥28,000

120分……¥32,000

参照:池袋SMクラブ マーズ -MARS-

 

プレイ時間には、事前のすり合わせや前後のシャワー時間も含まれています。

初心者の方であれば、余裕を持って80分位が良いと思います。

 

また、当日は池袋駅周辺のラブホテルでのプレイとなります。

プレイ代に加え、別途ホテル代が必要です。

 

② 前日電話確認

新規の場合、前日の12:00〜18:00の間に電話での予約確認が必要です。

忘れずに行いましょう!

 

③ プレイ内容のシミュレーション

プレイ内容については、当日のホテルにて女王様へ直接リクエストとなります。

 

ただし、初対面の女性に対し、密室で自分の願望を告白するというのは、けっこう勇気が必要なこと。

自分がどんなプレイをしたいかについては、前もってある程度固めておきましょう。

 

NGについても、事前にしっかりリストアップしておくべき。

僕の場合、ア◯ルはご勘弁頂く様お願いしようと、心に決めていましたW

 

③ 人生初のSM体験

① JR池袋北口へ

当日は時間の10分前に、JR池袋の北口へ。

お店に電話をして、徒歩3分圏内にあるホテル街へ案内されました。

 

② ホテル プルミエ 池袋 

おススメされた3件のホテルの中からボクが選んだのが、ホテル プルミエ池袋。

 

f:id:aki20180217:20180401071438j:plain

引用:ホテル プルミエ 池袋 - Google 検索

f:id:aki20180217:20180401064642j:plain

 

土日の3時間休憩で利用し、料金は¥4,800でした。

 

▼ホテル プルミエ詳細情報

ホテル プルミエ - 東京都 豊島区・池袋・大塚・巣鴨 ホテル・ラブホテル カップルズ

 

③ 妃女王様 登場

入室後にMARSへ部屋番をTEL。

10分前後で妃さんが到着するとの返答をいただく。

 

楽しみにしていた妃さんに会える。

そう考えると、未知の体験に対する期待と不安で、胸が締めつけられるほどに緊張しました。

 

時間通り10分弱でドアのノック音が聞こえ、ドアノブを回す。

 

(ガチャッ)

 

(妃)   「こんにちはー!」

 

(アキ)「こ、こんにちは (やべぇ、マジ可愛い)」

 

(妃)   「ちょっW 何、ビビってんの?WWW」

 

妃さんのいきなりのタメ口に、早くも動揺するアキ。

そして、履いてきたハイヒールのまま、土足で入室する妃さん。

 

この時点で、完全に雰囲気に飲み込まれました(笑)

 

簡単なカウンセリングを行った後、シャワーを浴びる様促されます。

 

④ 人生初の亀甲縛りW

身体を洗って浴室のドアを開けると、黒いボンテージ姿の妃嬢が仁王立ち

白い肌に丸みのある身体つきと相まって、とてもお似合いでした。

 

まずは、「お座り!」との命令。

何のことかわからず狼狽するアキ。

すかさず、妃嬢の怒声が部屋に響くW

 

更には土下座を強要され、そのまま後頭部をヒールでグリグリWWW

しまいには真っ赤なロープで、上半身を亀甲縛りに縛られましたWWWWW

 

その後も終始、妃さん主導でプレイが進行。

 

四つ◯這い、ス◯ンキング、顔面◯乗、強制足◯仕、放置プ◯イ……

相当手加減して頂いたにも関わらず、80分のプレイ時間が終える頃には、茫然自失のままベットに横たわってしまいました。

 

④ 感想

① 妃さんについて

妃さんは写真通りの美人さん

目のパッチリとしたネコ顔でした。

 

体型の方は、適度に丸みを帯びた女性らしい身体つき

白くて柔らかい肌は、男受け抜群でしょうね。

 

一方、その怒声はけっこうな迫力

 

ホームページの写真からは大人しそうな印象を受け、ボク自身けっこう油断をしていたんですよね。

 

ところがそこは現役バリバリのSM嬢。

実際のプレイでは、ゴリッゴリにシバき倒されました。

 

こんな可愛らしい女の子に、残酷な言葉で罵られる。

そういった非日常的な状況に、何とも言えない気分を味わいました。

 

② SMプレイについて

一言で言うと、難しかったですね~

 

SMプレイというと、責められる側は相手に身を委ねるだけでラクだ、との先入観がありました。

ところが、生身の女性を目の前にすると、何だかんだ気を使ってしまうんですよね。

 

キチンとマナーを守れているのか? 

不快な想いをさせていないか? 

 

ボクが考え過ぎなだけですかね(笑)

 

とはいえ、実際に体験することで自分の世界が少しだけ広がったことも事実。

 

SMプレイの動画は何度も目にしてはいたのですが、実際のプレイはまた別物でした。

期待していたプレイがそうでもなかったり、その逆に、全然興味のなかったことに快感を覚えたりと、何だか新しい自分に出会えた気がします。

 

何だかんだ言って、80分間美女に罵倒されまくるという経験も悪くはないですよ

普段周りの目を気にして抑え込んでいる自分を、解放出来た感はあります。

 

③ 終わりに

いかがでしたか。

 

本日はSMに関心のある方に向けて、ボク自身の初体験をご紹介致しました。

妃女王様へ興味のある方は、池袋MARSへぜひ!

 

尚、今回のレビューは、これからのブログ運営やボク自身の尊厳を守るため、プレイ中の細かい模写はあえて割愛しています(笑)

 

より詳しくお話を聞きたいという方がいれば、問い合わせフォームよりご連絡下さい。

回答できる範囲で、お答えしますよ。